八卦システムは遊びが大切「転身掌」動画より

  • 2019.04.01 Monday
  • 15:35

 

先日のプライベートレッスンにおいて

 

当会八卦システムの思想である「変易」「不易」について

 

内修八卦掌で説明しているときに受講生の方がひとこと

 

八卦は遊びが大切なんですね」と言われました。

 

このひとことは当会八卦システムの的を得ている言葉だと思います。

 

ここで出た「遊び」とは「ふざける・楽しむ」と言う意味合いではなく

 

どちらかと言えば「余裕がある・ゆとりがある」と言った方の意味になります。

 

ガチガチハマっ固まったものを自由に扱い動かすことは「至難の業

 

遊び」があるからこそスムーズに滑らかに

 

自由に扱い動かすことができます |* ̄ー ̄| 

 

八卦掌といえば「変化の拳」とも言われています。

 

心身に「余裕がある・ゆとりがある」からこそ「変化」もスムーズに行えます、

 

故に八卦掌が「遊身」と言われているのも納得できます( ´∀`)b

 

八卦掌1人1門派と言われるぐらい各流・各人によって表現が違います

 

それは八卦掌の思想の根底にある「変易」「不易」から来る

 

遊び」があるからなのかも知れません。

 

ここを理解していなければ「」や「表現」の違いのみでものごとを判断してしまい

 

そのものの「本質」を観ることはできなくなってしまいます(TдT) 

 

遊びごころ」と言ったりしますが固定された思考や観念

 

身体表現にも影響してしまいます。

 

遊びごころ」の無い八卦掌は「底の浅い」ものになってしまいます(TдT) 

 

武学MAS各システムには上記のような「技術を活かす」ための

 

先人の思想哲学練習システムが含まれています。

 

と言うことで先日のレッスン時にサポートと参考用に動画を撮りましたので

 

久しぶりに武学MASyoutubeアップしました!

 

お暇な方はご覧ください。

 

サブ画面、メイン画面共に内修八卦掌転身掌と言う套路です。

 

両方同じ原理の元に動いています。

 

何じゃこりゃ!」と言わず「遊びごころ」を持って観てくださいね( ̄∇ ̄) 

 

 


武学MAS神戸を中心に八極拳・劈掛掌・八卦掌・太極拳・武器などの中国武術を指導しております。

初心者体力に自信のない方基本から安心して学習できるプライベートレッスン(個人指導)と

セミナーの依頼を随時受け付けております。

詳しくは武学MASのホームページの総合案内をご覧ください。

レッスンの時間や場所、神戸市外への出張相談などもお気軽にお問合せください(^-^)

問合せ:(こちらをクリック)⇒メールお問合せフォーム

 

 

にほんブログ村 格闘技ブログ 中国武術へ
にほんブログ村 中国武術

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

八卦掌の動画をアップしました!

  • 2017.08.28 Monday
  • 13:33

武学MASユーチューブチャンネルに新しい動画をアップしました!

 

動画は、当会の八卦システムより

 

四形八掌(しけいはちしょう)」と言う套路(型)ですヽo(=´∇`=)oノ

動画URL:https://youtu.be/vseZHqAQ31E

 

四形八掌」は第一掌〜第八掌までの八つの型で構成されており

 

各掌には動物(空想の動物も含む)名前が付けられています。

 

四形八掌」では、その名前に関連付けられた部位を刺激しながら

 

八卦システムの身体を作っていきます

 

アップした動画は見映えがするように

 

早めに動いていますが

(だから演舞です( ^ω^)・・・)

 

本来は身体の使い方(身法)を重視し、

 

氣を運用しながら丁寧に練功(れんこう)します(≧ω≦)

 

ちなみに動画では

 

第七掌の鷂形(ようけい)を演じていますd(。ゝд・)